iPhone12 mini 64GB のレビュー 家電量販店で特価購入

  • URLをコピーしました!

どうもこんにちは、KTTです。

今回は昨年発売されたiPhone12 miniの購入経緯とレビューをお話ししていきたいと思います。

今回購入の経緯を説明します。

KTTはdocomoとauの2台持ちをしていました。

長年使用してきたauのiPhone 6sが32GBで容量が足りなくなった
20年以上契約してきたdocomoのガラケーのバッテリーが限界に近づいてきたこと
毎月の携帯料金の見直し

2台とも限界に近づいてきたので今回MNPで機種変更をおこなってきました。

docomoからauにMNPで家電量販店でiPhone12 miniを購入

地元の家電量販店のY電気のauブースで店員さんに声をかけさせて頂きました。

docomoのガラケーからMNPした場合の金額を伺ったところiPhone12 mini 64GBの本体価格が27,650円(税込)でした。別途手数料3,300円(税込)はかかります。
即決で契約をしようと思ったのですがまだ確認したいことがあったので話しを続けました。

auからpovo 2.0の乗り換えについて

docomoのガラケーからauに乗り換えるとスマホスタートプランが適応されて1年間990円(税込)になります。

今回は必要に応じてトッピングするpovo2.0を希望していたので店員さんに確認しました。

au契約当日の乗り換えは行わない
翌日にpovo2.0へ手続きを行う

このような注意点を教えて頂き不安も解消したので契約しました。

翌日には店員さんの言われた通りにpovo2.0にeSIMで乗り換えました。

iPhone12はデュアルSIM(nano-SIMとeSIM)対応機種

eSIMとはiPhone本体内に組み込まれた部品が電話番号情報をネットワーク経由で書き込んで使用できます

eSIMで手続きを進めたことで契約完了した後すぐに使用することが出来ました。

旧auはMNPで楽天モバイルに乗り換え

旧auから楽天モバイルはnano-SIMで申し込みを行いました。

手続きをしてから1週間くらいでSIMとセットアップ方法の案内とともに送られてきました。

SIMをnano-SIMサイズに切り取りiPhoneに挿入して設定を行うことで無事開通しました。

povo2.0と楽天モバイルで0円運用しています

iPhone6sからiPhone12miniに機種変更ポイント

本体は小さいが画面はFull Screen
Touch IDからFace IDに変更
高性能カメラ
バッテリーストレスからの解放

大きな点は上記の4点!劇的に変わりました。

おわりに

5年以上ぶりにiPhoneを機種交換をした感想は「時代の変化は早いなぁ〜」っと痛感しました…

機種変更を検討している人がいらっしゃいましたら特価価格で販売している早めにご検討した方がいいかもしれませんよ

今回の記事は以上です。
お読み頂きありがとうございました。KTTでした。

🔽他にもApple製品を購入してます。是非こちらもご覧ください。
Apple

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次